読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大卒4年目3社目マンの健康社蓄ライフ

26歳、大卒4年目3社目年収200万円台マンがお送りする、社蓄健康法をご覧あれ!

2015卒の就活生へ。〜解禁を控えた夜に〜

大企業も中小企業も経験したので比較してみた結果。就活生は小さめ企業ええよ、やっぱり - レールを外れてもまだ生きる - 派遣OLブログ

この方のブログは色々な働き方に興味がある方にとっては面白いと思います。

新卒時に上場企業に運良く入れた俺からしたら、新卒時には入れるなら大企業の方がいいと言いたいです。

確かにその後の転職で、大企業から来た割には使えない奴扱いなんかはあるかもしれません。
が、中小企業から大企業への遡りはめちゃくちゃキツイと思います。
転職活動の時、当たり前ですが前職のことは話題になることが多いです。
その時、あまり有名でない会社だとどうなのだろうか。

この引用元の方は仕事が出来る人のような印象を受けるから中小から大企業へ遡れたのだろうし、色々渡り歩けた気がします。

大企業に変にこだわれ、というわけではありません。
けども新卒という「最高の資格」を持ち、その資格のおかげで大きさ問わず色々な企業を見られるのは新卒就職時の特権です。

なるようになるし、あなたを買ってくれる企業は必ずあります。
がんばりすぎずがんばって、楽しんでください。